105607164_196472554993003_34294285853103

高校生が伝えるじもと栗原市

自分の住む街を伝える高校生たち

104932088_645128409682322_43058106229400

宮城県迫桜高校写真部×六日町通り商店街

高校生地域連携

プロジェクト発足

写真部として初の地域連携プロジェクトとなる宮城県迫桜高校写真部の​部員は3年生・1年生の計15名。宮城県高等学校写真展優勝、全国高等学校総合文化祭3年連続出場、栗原市市議会だよりの表紙撮影を担う等の実績があります。地域との連携企画を行うのは初めての挑戦です。

106032294_572643226752467_63539374995209

カメラのレンズを通して

​自分が育った街を再確認したい

六日町商店街の魅力を10代の目線で切り撮ります

この企画は、六日町通り商店街の公式instagramアカウントに高校生から見た商店街の魅力を写真と文章を通して発信するというプロジェクト。6月20日(土)には六日町通り商店街の地域おこし協力隊の齋藤正明隊員と六日町通り商店街にある古民家カフェ「かいめんこや」の店主である杉浦風ノ介さんと顔合わせと打ち合わせを行い、その後齋藤隊員のガイドを受けながら商店街をカメラ片手に一周しました。商店街を歩く中で、お店の方々と高校生とが交流をするシーンもすでに初回からありました。

今後の高校生の動きに期待

今後定期的に商店街に足を運び、商店街の方々と交流をしながら撮影した写真や、写真についての想いをWebマガジンmarronとKurihalifeにて紹介していきます!六日町通り商店街だけではなく、栗原をフィールドに広く撮影をしていきたいという写真部メンバーの前向きな意見も出ているので、今後は栗原全域を対象にした魅力発見!発信活動も行えるかもしれません。

  • Instagram
  • Facebook
  • YouTube

© 2019 kurihara city 移住定住 | Marron | 日本

987-2293 宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号 電話番号:0228-22-1125(企画部企画課 定住戦略室)ファクス番号:0228-22-0313」

  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon
  • 黒のYouTubeアイコン