皆さまこんにちは!すっかり朝晩は寒い。。

栗原も山の方は雪ですよ!いよいよ冬の到来!

伊豆沼にも白鳥やガンがシベリアからやってきて畑にや田んぼにて、ご飯をもりもり食べていてる姿を見て癒されてます!


さて今回は、栗原市の様々な団体によるFacebookによるSNSの各配信が充実&熱い!

活発な栗原市のコンテンツをご紹介したいと思います。

みやぎくりはらあったか暮らし

こちらのページでは、栗原市の様々な情報を配信しています!写真コンテスト募集だったり、

他団体の活動についてもシェアしているので

栗原市のコンテンツ総合サイトというポジションで見て頂けたらいいと思います!



栗原市観光物産協会

こちらのページでは、栗原市の観光コンテンツ情報がたくさん見れます!栗駒山の紅葉情報から、紅葉時期の山駐車場の混み具合なども!

お祭りも告知してますので、栗原市に遊びに行く時にはぜひチェックしてみてください!

楽しい事に出会えますよ!


栗原市農泊推進協議会

こちらのページからは、農泊の体験をしたい方にはドンピシャな情報を見ることが出来ます

栗原市は数年前から、農泊を推進してきました!今年は、地域おこし協力隊の農泊担当者さんが、活発に推進されていて、古民家を改築し農泊できるように現在も整えているそうです。

お試し農泊された情報もアップされてましたよ!ぜひ興味がある方要チェックです!



くりはらファーマーズプロジェクト

こちらは、栗原市の農家さんや飲食店などが連携した団体のページで、栗原市のうんまい農作物のイベントや飲食店とコラボした企画などを活発に情報配信してます!ちょうど今は、くりはら秋の大収穫をやっていて、栗原市、仙台市、東京で栗原の食材を使った料理を食べられるそうです!11月15日まで!急いでGoですね!




金曜8じかんめ

こちらのページでは、栗原市の高校生達を対象に、学校では教えてくれないような内容で、社会に出た時に役立つ事を教えちゃう課外授業のような企画です。先生には聞けないような内容を教えてもらえるそうです!講師は、栗原市で活躍しているかっこいい大人達!

どんな話が聞けるかワクワクしますね!

3月まで開催するので、栗原市の高校生達ぜひ参加してほしいですね!


こんなに沢山のコンテンツがあるのも

栗原市の魅力です!それぞれが色んな事に

頑張っているし、知ってもらいたい、参加してもらいたい気持ちが更新回数の多さに繋がっています!

Facebookにてぜひ、各ページを見て、栗原市の今を知ってもらえたら嬉しいです!

ぜひ、いいね!も宜しくお願いします!






  • マロン編集部

みなさん!こんにちは!風が秋らしくなってきましたね!事務所の目の前は、イチョウの並木道で、ついに銀杏を見るようになりました!

もう少しで、黄色の絨毯になります!

楽しみ!


さて、先日紅葉が美しい栗駒山に登ってきました!!みてくださいこの紅葉の色!

栗駒山は、標高1,626m、宮城、岩手、秋田の三県にまたがる火山の山。

全山紅葉をするのは珍しく

日本一の紅葉の山と言われています。

栗駒山は日本百名山には含まれていません。

でも、行けば百名山にいれるべきだった!

と、だれしもが思える山でした。

駐車場は、満車になりシャトルバスに並び登山口まで向かった私達。大変な混雑でしたが

これは、、絶対みたい!みた方がよい景色!


どこから撮影しても美しい!!わぁ、、、、とため息が出るくらい美しい絶景です!

今年も見れるのはあとわずか!

行ってみると、感動は倍に!!

写真では伝わりきれない、広大な山の紅葉の

素晴らしい景色!!

まだ見てないみなさま、是非是非

日本一の紅葉 登山客に神の絨毯と呼ばれている栗駒山へ!!

  • マロン編集部

皆さまこんにちは!お元気ですか?

marron編集部大峯です!

まだまだ残暑が厳しい9月!でも夜にはすずむし達の声が聞こえて来ました!

風もこれからどんどん秋らしくなっていきますねー!そんな秋の心地よい風を感じながら、自転車に乗るって最高なんですよ!

栗原市では3年前から、ツール・ド・いちはさまという自転車の大会が行われてきました!

田んぼ道、山を越え、山を下り爽快な道を走り

エイドでは、栗原市らしいおもてなしの野菜、果物、地元素材のアイスを食べられるあったかーいサイクルイベントです!

わたくしも、最初の1回目に参加しました!山でバテバテでしたが。。笑

秋風と稲の香りがめちゃ良かったですー!


今年は、新型コロナウイルス感染症対策の為沢山のサイクルイベントが、中止延期になっています。ツール・ド・いちはさま実行委員会の皆様も、開催の可否について検討してきたそうですが、コロナ禍の中でも地元のみなさんも巻き込んでやれる、新しいやり方を考案されました!それは「スタンプラリーで周る」。

スタンプラリーはよくいろんな場所でやってますが、ツール・ド・いちはさまのスタンプラリーは、自転車で自分のオリジナルコースを考えたり、推奨ルートを走り、チェックポイントにある美味しいグルメを巡り楽しむ内容!


コロナで、どんどん中止になっている中

形を変えてやってみようと、みなさんが前向きに考えた企画。

出来ないじゃなくて、やれる為に出来る事を考えるという気持ちが素晴らしい!

インナーの人のアイデア、企画力で、ローカルはもっとたくましく強くなっていく!

そんなチャンスにも思えます!


marronもそんな栗原市のみなさんの力を

これからも紹介して配信していきたいと

思います!


素晴らしい!ツール・ド・いちはさま実行委員会のみなさま!


※チケットは発売から1日で完売。満員御礼だそうです!みんな待っていたんですね!


  • Instagram
  • Facebook
  • YouTube

© 2019 kurihara city 移住定住 | Marron | 日本

987-2293 宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号 電話番号:0228-22-1125(企画部企画課 定住戦略室)ファクス番号:0228-22-0313」