• マロン編集部

皆さまこんにちは!お元気ですか?

marron編集部大峯です!

まだまだ残暑が厳しい9月!でも夜にはすずむし達の声が聞こえて来ました!

風もこれからどんどん秋らしくなっていきますねー!そんな秋の心地よい風を感じながら、自転車に乗るって最高なんですよ!

栗原市では3年前から、ツール・ド・いちはさまという自転車の大会が行われてきました!

田んぼ道、山を越え、山を下り爽快な道を走り

エイドでは、栗原市らしいおもてなしの野菜、果物、地元素材のアイスを食べられるあったかーいサイクルイベントです!

わたくしも、最初の1回目に参加しました!山でバテバテでしたが。。笑

秋風と稲の香りがめちゃ良かったですー!


今年は、新型コロナウイルス感染症対策の為沢山のサイクルイベントが、中止延期になっています。ツール・ド・いちはさま実行委員会の皆様も、開催の可否について検討してきたそうですが、コロナ禍の中でも地元のみなさんも巻き込んでやれる、新しいやり方を考案されました!それは「スタンプラリーで周る」。

スタンプラリーはよくいろんな場所でやってますが、ツール・ド・いちはさまのスタンプラリーは、自転車で自分のオリジナルコースを考えたり、推奨ルートを走り、チェックポイントにある美味しいグルメを巡り楽しむ内容!


コロナで、どんどん中止になっている中

形を変えてやってみようと、みなさんが前向きに考えた企画。

出来ないじゃなくて、やれる為に出来る事を考えるという気持ちが素晴らしい!

インナーの人のアイデア、企画力で、ローカルはもっとたくましく強くなっていく!

そんなチャンスにも思えます!


marronもそんな栗原市のみなさんの力を

これからも紹介して配信していきたいと

思います!


素晴らしい!ツール・ド・いちはさま実行委員会のみなさま!


※チケットは発売から1日で完売。満員御礼だそうです!みんな待っていたんですね!


  • マロン編集部

皆さまこんにちは!marron編集部大峯です!

暑い夏がやっと来ましたね!

コロナ禍で、いつもの夏とはちょっとだけ違うけど、その中でもそれぞれの夏を楽しみましょ!


今回の栗原のお野菜は、県内1位の生産量を誇る、ズッキーニとパプリカ!

みなさんは食べた事ありますか?

びっくりするほどんまいです。

本当に。甘くてシャキシャキで

今まで食べたことない味!

その栗原市ズッキーニのキャラクターが3年前に誕生したようです!知らなかった。。

みてください!このゆるいラインと表情!

いいですねぇ。

しかも彼、50人兄弟の長男なんだそうです

設置が凄い!!!そして謎が多い。。

50人兄弟見分けをつけるのが大変そうですが

全部キャラクターにして、栗原ズッキーニブラザースいや、一族にしてばんばん活躍させてほしいなーと思います

8月15日までの締め切りですが

名前募集してるので

ぜひ、50人兄弟の長男ズッキーニ兄に名前

つけてくださいね

私も実は考えてて

にーゃんだから、ズッキーニーニ!

ど、、どですかね?!








お久しぶりです!marron編集部大峯です!

お待たせしました!2020年栗原市Webマガジンmarronもスタートしました!今年も、栗原市の愉快で素敵な情報をブログでも紹介していきますね!!



ねじりほんにょパプリカを持って 

「せんだいこども食堂」へ!



コロナウィルスで沢山の会社、お店が大きな変化を求められて、沢山の人々が大変な状態にいる中、保護者の方々がお仕事でごはんを一緒に食べられないなどの、様々な事情があり1人でご飯を食べている子ども達が、ごはん食べに来ていい場所、それが「せんだいこども食堂」です

その「せんだいこども食堂」にねじりほんにょが栗原の美味しいパプリカをプレゼントしに伺ったそうです!河北新報にも取材され掲載されました!


せんだいこども食堂

代表門間尚子さんとの繋がり

代表の門間さんがねじりほんにょのファンであり、過去にも、若柳にある迫桜高校で講演を行なった事繋がりの始まり!昨年にもほんにょは

せんだいこども食堂に行って、子ども達に大変喜んでもらったそうです!

今回の訪問は、その繋がりから、何か子ども食堂の為に協力できるがないかと、パプリカとほんにょからのお手紙を持って行ったという事だそうです!ほんにょがきてみんな喜んだでしょうねー!

素敵なエピソード!

栗原市は、コロナの停滞していた時間での動きも早く、小学校の給食になる野菜を廃棄せず使える方法の野菜の鍋セットを通販で販売したり

アイデアがいっぱいですごいなーって思ってました!いい動きはどんどん連鎖して、話題になるし広まっていくので、またこちらのブログでも紹介していきますね!


※ほんにょ写真は河北新報さんの記事から

お借りして、ご紹介しました!



  • Instagram
  • Facebook
  • YouTube

© 2019 kurihara city 移住定住 | Marron | 日本

987-2293 宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号 電話番号:0228-22-1125(企画部企画課 定住戦略室)ファクス番号:0228-22-0313」

  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon
  • 黒のYouTubeアイコン